分科会は、登録会員でも第3回までお試し参加できます。それ以降は,サポート会員または分科会会員限定となりますのでご注意ください。なお、分科会会員は複数の分科会に参加することも可能です。
pathport any time & any place
PathPort どこでも病理ラボ 分科会
会員種別の詳細は→「参加費」ページ
① PathPort腎病理の会
Organizer
山下 倫史(Cedars-Sinai Medical Center,US)
原 重雄(神戸市立医療センター中央市民病院)
毎月第1土曜日
10:00AMから
腎病理の会は、2022年4月(第4回)からサポート会員・分科会会員限定となります。

月1回から開始し,症例数などにより調整予定です。
開催日程は,予定表でご確認ください。
形態から病態生理を読む
腎病理は形態から病態生理を読み解くことを主眼としており、傷害過程そのものが病理学的診断名です。

症例を通して、同じ物理的イメージの背景にある、情報空間としてのイメージを共有しましょう。
思考過程の共有
「この所見はこんな風には考えられないの?」、「こういう見方はできないのかな?」など、教科書に縛られることなく自分の目で見た率直な意見を出し合い、くつろいだ環境でお互いの思考過程をたどることができればと思っています。
病理 ⇄ 臨床
病理医、腎臓内科医、小児腎臓内科医、移植外科医、腎病理に興味のある医学部生の皆様の参加をお待ちしております。
② 病理ラボテック広場
Organizer
織田 智博(自治医科大学附属病院 病理診断部) 
 小田嶋 広和(京都橘大学健康科学部 臨床検査学科)
隔月,最終日曜日、10:00AMから
第1回:3月27日(日) 10:00AM
細胞診スライドカンファレンス


原則、隔月開催予定ですが
テーマなどによっても調整します。開催日程は,予定表でもご確認ください。
臨床検査技師同士の
情報交換の場
他施設に直接見学しに行くことが難しいこんな時代に、「他の施設では、こんなこと、あんなことどうしているのかなあ?」といった病理検査や細胞検査などに纏わることを、オンラインで話し合い交流する場にできたらと考えています。
テーマの募集
取り上げて欲しい/やって欲しい、を募集します。
・細胞検査士試験の対策
・精度管理ってどうしてる?
・ISOの組織づくりや文章作成について経験者に聞きたい
etc.
毎回、アンケートを取りますのでお知らせ下さい。

情報提供者の募集
テーマに応じて、「自施設ではこんな風に実施してます」
って紹介してくれる人も随時募集しております。

臨床検査技師同士の心地のよい交流・情報交換の場を皆で創って行けたらと思います。
参加をお待ちしています!
連絡先
〒329-0498 栃木県下野市薬師寺3311-1
 自治医科大学附属病院 病理診断科内
 一般社団法人PathPortどこでも病理ラボ事務局

©All Right Reserved.一般社団法人PathPortどこでも病理ラボ.
Made on
Tilda