pathport any time & any place
毎月土曜日の午前中に,専門家を呼んでの定例セミナー,ほか
夏にはサマーインテンシブセミナー,
不定期にキャリア関連セミナー(PathPortキャリア塾)なども行っています。
(注:各セミナーへの参加には原則,会員登録(無料登録あり)が必要です)
明日からの子宮体部・頸部の病理診断:
過剰/過少診断を避けるために
長峯理子先生
国立がん研究センター東病院 病理・臨床検査科 医長
長峯先生からのメッセージ:
タイトル通り、「明日から」役立つ婦人科病理のお話をしたいと思っています。子宮頸部生検、内膜生検の見方が主題になりそうですが、手術材料の切り出しや診断にも触れたいと思っています。さらに今年のUSCAPで議論されていた最新の話題も盛り込みつつ、前回のサマーインテンシブセミナーで語りつくせなかったアレコレを語り尽くします。参加者の方でもし「ここのポイントを」という要望がありましたら、当日までに是非お寄せください!当日のdiscussionも楽しみにしております。

2024.6.29 (土)
10:00-12:00
(タイプミスに注意!)
(漢字)
S-
プルダウン選択
頭頸部病変の病理診断(仮)
湊 宏 先生
石川県立中央病院病理診断科 診療部長
ぜひ,お楽しみに!

2024.7.13 (土)
10:00-12:00
サマーインテンシブセミナー
病理解剖の考察にも役立つ!
病理組織像から全身性病態を読み解く

🔴 血管炎・免疫異常の病理 (宮崎 龍彦 先生,岐阜大学 教授)
🟢 感染症の病理(栃木 直文 先生,東邦大学 教授)
🔵 循環障害の病理(畠山金太 先生, 国立循環器病研究センター 部長)
🟠 剖検症例検討
ぜひ,お楽しみに!

2024年8.24 (土)
10:00-16:30
病理医が関わるべき細胞診の仕事〜ピットフォールの回避〜
南口 早智子先生
京都大学医学部附属病院 病理診断科准教授
ぜひ,お楽しみに!

2024.9.21 (土)
10:00-12:00
T細胞リンパ腫の病理診断(仮)
加留部謙之輔先生
名古屋大学大学院医学系研究科高次医用科学 臓器病態診断学教授
ぜひ,お楽しみに!

2024.10.19 (土)
10:00-12:00
尿路上皮系腫瘍の病理診断(仮)
渡邊麗子先生
聖マリアンナ医科大学病院 病理診断科 医長・教授
ぜひ,お楽しみに!

2024.11.23 (土)
10:00-12:00
消化管腫瘍の病理診断(仮)
河内 洋 先生
公益財団法人がん研究会がん研究所 病理部
有明病院 臨床病理センター 病理部
診断病理学担当部長
ぜひ,お楽しみに!

2024.12.14 (土)
10:00-12:00
過去のセミナー講師
(所属・肩書は講演当時のものです)
  • 倉田 盛人 先生
    東京医科歯科大学包括病理学分野講師

    骨髄病理診断:
    〜病態把握と報告書作成のポイント〜
    2024.3.9
  • 高澤 豊 先生
    虎の門病院 病理部・病理診断科 部長

    実例で解説!医療関連死の剖検;病理医が剖検に際して知っておくべきこと

    2024.4.20
  • 田中 伸哉 先生
    北海道大学医学部腫瘍病理学教室 教授

    ゲノム時代の脳腫瘍の統合病理診

    2024.5.18
連絡先
〒329-0498 栃木県下野市薬師寺3311-1
 自治医科大学附属病院 病理診断科内
 一般社団法人PathPortどこでも病理ラボ事務局

©All Right Reserved.一般社団法人PathPortどこでも病理ラボ.
Made on
Tilda